WiMAX比較ラボ

WiMAX比較ラボです。数あるWiMAXサービスの中から、あなたにピッタリの満足行く端末選びとおトクな契約方法をわかりやすくていねいにご紹介していますので、ワイマックスを導入しようとしている方、必見です!

WiMAX比較ラボ > WiMAX比較ラボ:失敗しない端末選びと契約方法って

WiMAX比較ラボです。数あるWiMAXサービスの中から、あなたにピッタリの満足行く端末選びとおトクな契約方法をわかりやすくていねいにご紹介していますので、ワイマックスを導入しようとしている方、必見です!

WiMAX:比較※失敗しない端末選びと契約方法って?

WiMAXは、外出とかしていても、快適にストレスなくインターネットが楽しめるとても便利なサービスです。

ただ、端末の選び方や申し込み方法によっては、いざという時に使えなかったり、場合によると3万円以上も損してしまう場合があります。

そのようなことにならないためにも、しっかりと比較検討したうえで契約するようにしたいものです。

このサイトでは、WiMAXの契約時にあなたが満足できる端末を選ぶノウハウ得する契約方法おすすめWiMAXサービスランキングを下記にご紹介させていただきますので、ぜひともご参考にしてください。

おすすめWiMAXサービスランキング

WiMAXプロバイダを選ぶ際に注意すべきポイントをご紹介します。

まず、前提としてWiMAXを利用するのに、回線を提供している「UQ コミュニケーションズ」と契約をする必要は必ずしもないということです。

接続サービスを行っているプロバイダと契約をすることで、UQ WiMAXと同じ条件で回線が使え、逆に、キャッシュバックなどの特典が多くもらえてお得になることのほうが多かったりします。

プロバイダを選ぶときに比較するべきポイント次の3つです。

1.キャッシュバックなどの特典内容
2.キャッシュバックなどの特典のもらいやすさ
3.フォロー(サポート)体制


プロバイダを選ぶときに一番大事なのがキャッシュバックなどの特典内容です。

プロバイダごとの月額料金や初期費用、契約期間にほとんど差はありません。

どのプロバイダもほぼ、月額4,200円(ギガ放題)前後で、初期費用は無料〜3,000円程度の2年契約です。

一番のポイントとなるは、キャッシュバックや特典を含めたトータルコストです。

キャッシュバック額の大きいGMOとくとくBBで契約すると約3万円もらえるので、2年間のトータルコストで比較すると1〜4万円も安くなったりします。

ただ注意しなければならないのは、キャッシュバックはプロバイダと契約しただけで、自動的にもらえるわけではないということです。

高額なキャンペーン特典をもらうためには申請手続きが必要なプロバイダもあり、プロバイダによって、もらえる難易度が違ってきます。

例 えば、キャッシュバック金額が多いGMOとくとくBBの場合、契約して11ヶ月目から12ヶ月目の間にGMOから与えられる専用メールアドレス宛てに申請案内が送られてきて、その案内メールが送られてきた翌月末までに申請をしなければキャッシュバックをもらう権利が無くなってしまうのです。

まあ、メールをしっかりチェックしていて、申請するだけなので、そんなに難しくはないですが、気が付いた時には申請期間が過ぎてキャッシュバックがもらえなかったという悲惨な経験をした人が多くいます。

それに比べて、やBIGLOBEやUQ WiMAXはキャッシュバック額が安いですが、手続きなしでキャッシュバックを受け取ることができます

最後に、フォロー(サポート)体制での比較ポイントですが、特に初心者の人は、サポート体制が充実している老舗のプロバイダがオススメです。

例えば、GMOとくとくBBの電話サポートは平日の10〜19時までなんですが、BIGLOBEは、365日10時~19時まで電話での相談・問い合わせができます。

また、@niftyやSo-netソネットの老舗プロバイダも同等のサービス品質でオペレーターの対応もいいですし、解約する方法も簡単です。

以上、3つのポイントをご紹介させていただきました。

上記のおすすめランキングは、以上の3つのポイントを加味したうえで、総合的に判断したランキングとなっておりますのでWiMAXプロバイダの検討の際にはぜひご参考にしてください。
>>【So-net モバイル WiMAX 2+】今なら機器無料などおトク!<<

inserted by FC2 system